報道記事に見る常滑高校

アドビリーダーをダウンロード※以下の記事は、すべてPDFファイルにて提供しています。記事をクリックすると、PDFファイルが開きます。閲覧できない場合は、Adobe Readerなどの閲覧ソフトウェアを入手してください。

常滑高校が新聞などに紹介されました!

※ここに掲載されている記事に関しては、各新聞社などに許可を得て掲載しています。

中日新聞コラム「発言/ヤングアイズ」に採用

平成29年3月17日(金)・19日(日) 中日新聞

本校生徒の作文が、中日新聞の「発言ヤング/ヤングアイズ」欄に掲載されました。

これは、地歴公民科の竹内清博教諭が「高校生に世の中を知ってほしい」との思いから、毎回授業の冒頭に中日新聞の「中日春秋」を生徒に書き写させ、新聞の記事を通して学びを深めよう、との取り組みを行っていたところから始まりました。

卒業前の最後の授業で、生徒は「高校生活で頑張ったこと」をテーマに400字にまとめました。この時提出された22編の文章を中日新聞社へ送ったところ、見事3編が採用されたのです。

  • 宇宙に一つ手作りの皿 - 3月17日(金)…記事はここから
  • 創作の喜び 高校で学ぶ - 3月19日(日)…記事はここから
  • 読書で自分見つめ直す - 3月19日(日)…記事はここから

「初ホール」へ気合十分

平成29年03月15日(水) 中日新聞

常滑高校吹奏楽部の第2回定期演奏会が25日午後2時から、常滑市新開町の市民文化会館で開かれる。校外のホールでの初めての演奏会。生徒は「ホールで演奏会ができるとは思わなかった。すごくうれしい」と練習に熱を入れている。…記事はここから

食器や恐竜 感性きらり

平成29年02月11日(土) 中日新聞

常滑高校セラミックアーツ科の卒業制作展が10日、常滑市大塚町の青海市民センターで始まった。12日まで。

同科3年生39人による卒業制作は…記事はここから

比の路上生活児と交流

平成29年02月02日(木) 中日新聞

常滑高校ESS部のメンバ−20人が1月31日、路上で働きながら生活しているフィリピンの子どもたちとインターネットのテレビ電話で交流した。…記事はここから

部誌、2年で県コンクール第一席

平成29年02月02日(木) 中日新聞

同好会から部活動に昇格して2年目。12人の女子生徒が小説や俳句、短歌作りなどに取り組む。

一つの分野に特化するのではなく、様々なジャンルで幅広く表現するのが活動方針。…記事はここから

自画像や木工も 常滑高生作品展

平成28年12月10日(土) 中日新聞

常滑高校クリエイティブデザイン科の生徒による作品展が11日まで、常滑市新会長の市民文化会館で開かれている。

3年生は、自画像やダンボール製の…記事はここから

ケーブルテレビで放送

平成28年12月9日(金) CCNC

本校クリエイティブデザイン科は、本日より生徒作品展を開催しています。展示の模様が、CCNC(知多半島ケーブルネットワーク)にて紹介されます。

ニュースCCNC

  • 12月9日(金) 18:30〜、21:00〜、23:00〜
  • 12月10日(土) 5:30〜、7:00〜、12:00〜

ニュースCCNC総集編

  • 12月11日(日) 6:00〜、10:00〜、18:00〜、22:00〜

※ CCNCは地デジ11ch(111ch)です。

デッサンの基本学ぶ

平成28年11月13日(日) 中日新聞

常滑市の常滑高校で12日、学校開放講座があり、一般市民や中学生が焼き物作りやデッサンなどを体験した。

記事はここから

英語で和気あいあい

平成28年11月01日(火) 中日新聞

知多半島の中高生がALT(外国語指導助手)らと触れ合う「ハロウィンキャンプ」が10月30日、常滑市中央公民館で開かれた。

常滑高校国際理解コースが企画し、市内外から中学生、高校生計24人が参加。アメリカやカナダ…記事はここから

「つながり」多い町に

平成28年10月12日(水) 中日新聞

常滑商工会議所青年部が常滑市りんくう町の市役所西駐車場近くで制作を続けてきた巨大タイルアート「つながる町」が完成し10日、現地で披露された。…記事はここから

「つながる町」タイルアートに

平成28年7月○○日(*) 中日新聞

常滑市で20、21の両日に開かれる「常滑焼まつり」が今年で50回を迎えるのを記念して、常滑商工会議所青年部は、子供たちが参加する大型タイルアート作りを企画している。…記事はここから


採用された生徒作品

熊本地震題材 苦しさ演じる

平成28年07月23日(土) 中日新聞

常滑高校の演劇部が四月に発生した熊本地震を題材にした創作劇「ひまわりの住む街へ」を30日、武豊町民会館で開かれる中部日本高校演劇連盟件支部知多地区大会で上演する。生徒たちは「震災を詳しく知ら祭人にも、苦しさが伝わる芝居になれば」と意気込んでいる。…記事はここから

常滑高校の概要 学校長あいさつ 校章 校歌 制服 進路指導
普通コース 国際理解コース セラミックアーツ科 クリエイティブデザイン科
部活動  運動部  文化部 丘陵祭 スタディキャンプ 闊歩訓練 国際交流活動
お知らせ 常滑高校Q&A
お知らせ 各種証明書の発行 同窓会(北陵白山会)