平成29年度のPTA活動

あいさつ運動(健全育成委員会)

11月16日(木)・17日(金)・20日(月)

17日はソフトテニス部の生徒も参加し、元気なあいさつの声が響き渡っていました。登校時間ギリギリになると校門前は車や歩行者、自転車で混雑し、ヒヤリとする場面もありました。
 20日は国道247号線午新田交差点にて知多地区一斉街頭指導を行いました。電車通学の生徒が一度に登校するため無理な横断だけはしないように気を付けて登校してもらいたいと思いました。


校門前で

生徒も参加して交差点で

闊歩訓練とお汁粉の振る舞い(健全育成委員会)

10月27日(金)

延期になっていた闊歩訓練が秋晴れの中、実施されました。気温が少し高かったですが、海を眺めながら城山公園に向かい、前山ダム公園を通り、半田運動公園に行きました。PTAも参加し、子供達と一緒に歩きました。私は遅れないようについて行くのに必死でしたがお昼のお弁当を楽しみに頑張りました、子供達の達成した笑顔を見れてよかったです。

お汁粉作り

保護者26名でお汁粉作りを実施しました。予定より早く帰校し、冷ます時間が十分とれず、暑い中食べにくいかと思いましたが、子供達は美味しそうに楽しく食べてくれほっとしました。歩き抜いたすがすがしい笑顔とたくさんのおかわりに癒やされました。

高P連知多地区講演会報告(学習進路委員会)

10月24日(火) 知多市勤労文化会館

日本で一番ありがとうと言われる葬儀社を目指している(株)ティアの冨安徳久社長による「命の授業~静かなる躾~」の講演が行われました。
 社長は、愚痴や不平不満を言わない明るく前向きな両親から「自立して自分の足で歩きなさい」と繰り返し教えられました。

親は子が自立できるよう、過保護にならず、子供に経験を促すこと、命には限りがあるから死を考え今をしっかり生き大切にすることなどご講演頂きました。

大学めぐり(学習進路委員会)

10月5日(木) 静岡大学

秋晴れの中、静岡大学静岡キャンパスへ42名で、行って来ました。
大学の説明では、多くの学部・学科があり、とても専門的な事を学んでいると言うことを聞きました。国際交流にも力を入れていて、キャンパス内で多くの留学生と会うことができました。海外協定大学への学生派遣にも力を入れ、半年から一年の留学に多くの学生が行っているそうです。

帰りには静岡天満宮にて皆さんで合格祈願、学業祈願をしてきました。

常滑焼まつり(全保護者)

10月14日(土)・15日(日)

昨年まで8月に行われていた常滑焼まつりは、今年から10月に変更となりました。

搬入作業では、毎年頼りにしていた生徒達は授業があり、PTAだけでやらなければなりませんでした。急遽、直前の呼び掛けにもかかわらず多くの方のご協力をいただき、トラック3台分もの荷物を無事に搬入することができました。

当日は、生憎の雨模様で客足が心配されましたが、PTAのプロ顔負けの売り子さんが大活躍しました。

国際交流事業(国際交流委員会)

9月24日(日)~30日(土)

オーストラリア ブライトン校

国際交流受け入れ事業を9月24日~30日で行いました。
引率者にパット・ガルガノ教頭先生、教頭先生の奥様のディー・ガルガノさん、サム・ヘインズ先生の3名。ブライトン校生男子17名女子5名の22名がホームステイをしました。
ブライトン校生は、授業に参加したり、陶芸体験や篠笛体験、習字体験なども体験したりしました。また、校外学習では、常滑散歩道の散策、ミツカンミュージアムの見学、半田市の矢勝川で彼岸花が咲く川沿いを散策しました。
最後のフェアウエルパーティーで総勢150名程でこの一週間を思い返し名残惜しい時間を過ごす事が出来ました。ブライトン校生全員で歌ってくれた可愛いダンス付きのドラえもん、そして一人一人のスピーチは感動で涙あり笑いありの日本語での発表でした。

そして最後は、ハグをしながらの涙々のお見送りでした。


半田市の矢勝川畔にて

常滑市のやきもの散歩道を散策

イオンモール常滑「おたふく」前で

フェアウェルパーティーの様子

全国高等学校PTA連合会大会 静岡大会

8月24日(木)・25日(金)

テーマ『有徳(ゆうとく)の人』づくりとして、静岡県知事 川勝平太氏より、「富士山の漢字"富"→豊かな、"士"→徳を持つ人、富士山のような人=独立して頂き高く美しくそびえ、社会の中に豊かなすそ野を広げていく。静岡から、そんな人づくりを目指しましょう。」とありました。続いて静岡大学名誉教授小和田哲男氏より「戦国武将に学ぶ子育てと人づくり」として講演がありました。現在放送されている「直虎」の話などを交え、「歴史の中、子育てと人づくりに成功した武将が勝ち組であり、武将たちの残した言葉からヒントをつかむことが大事です。」と講演いただきました。

常滑焼まつり焼き物制作

6月10日(土)、21日(水)

2日間、常滑焼まつりのバザーのために、焼き物制作を行いました。1日目は、25名、2日目は38名の参加がありました。

はじめに、自分用とバザー用に小鉢に絵付けをしました。その後、皿やお地蔵様、猫の置物などセラミックアーツ科の先生方に指導してもらいながら、楽しく作陶することができました。


作陶の様子

ひとつひとつ丁寧に

PTA研修会

5月20日(土)

永平寺とそば打ち体験

今年の研修会は福井県へ行きました。天気も良く44名バスに乗り永平寺に向けて8時に学校を出発しました。永平寺では、一時間ぐらい各自でお寺を回り、思い思いの時間を過ごしました。その後、2つに分かれて「そば打ち体験」「味真野苑の散策」をしました。味真野苑は少し時季が早いのか花はあまりなく少し残念でした。そば打ち体験は、お店の人の指導を受けながら、そば粉からのスタートで、こねて、延ばして、切ってと自分のそばを完成させました。あっという間に時間が経ち、帰りのバスでは、ビンゴやカラオケで盛り上がり、今年も無事に終えることができました。


蕎麦打ち体験

永平寺にて

PTA総会

5月11日(木)

平成29年度のPTA総会が、238名の会員の出席の中で行われました。昨年度の報告と、本年度の予算案、事業計画案、役員の選出について多数の会員の方の承認を得て、本年度のPTA活動がスタートしました。

進学講演会・就職説明会(学習進路委員会)

総会後、進学講演会・就職説明会が行われました。

進学講演会は、富山大学入試方法研究開発室長 教授 船橋伸一先生をお迎えし、「激変する大学入試~どういった大学を選ぶべきか~」と題して講演いただきました。

また、就職説明会では、担当の鷹羽先生より就職斡旋の手続きと流れ、斡旋規定について詳しく説明していただきました。

PTA入会式

4月6日(木)

入学式後に、PTA入会式が行われました。各専門部会から3年間のPTA活動内容について説明がありました。入学式前には、PTA委員選挙が実施され、36名の新1年生PTA委員が選出されました。

常滑高校の概要 学校長あいさつ 校章 校歌 制服 進路指導
普通コース 国際理解コース セラミックアーツ科 クリエイティブデザイン科
部活動  運動部  文化部 丘陵祭 スタディキャンプ 闊歩訓練 国際交流活動
お知らせ 常滑高校Q&A
お知らせ 各種証明書の発行 同窓会(北陵白山会)