ラオスを知るためのワークショップ

2019年8月21日

「東海SIVIO」というラオスを支援する学生団体の皆さん9名が来校し、ワークショップを行いました。

スライドを使って説明
スライドを使って説明
ワークショプの様子
ワークショップの様子

一年生9名、二年生6名、三年生5名のESS部と有志の生徒が参加し、ラオスの現状やSIVIOの活動について教えてもらいながら、「自分たちに何ができるか」「幸せとは?」について、みんなで話し合いました。

東海SIVIOのメンバーと
東海VISIOのメンバーと

大学のことやサークルの活動についてもいろいろ質問して、とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。