常滑高校図書館 ―展示・イベント

― 展示 ―

『SDGs知る・気づく・行動する』(常設展示)

SDGsを読もう

『あなたのそばにあった本』(2020年7月)

休業中に読んだ本を先生や図書委員に聞きました。


『戦争を知らない世代に贈る絵手紙』(2020年3月)

『ジャパンアートマイルプロジェクト』
アルメニアの生徒とESS部・美術部の生徒との合作


― イベント ―

☆ 常滑高校ビブリオバトル2020☆

 12月22日(火)13:30から図書委員会企画『ビブリオバトル2020』を図書館で開催しました。バトラー6名による発表を40名を超える生徒・職員が聞き、一番読みたくなった本に投票しました。

 その結果、今年のチャンプ本は『悲鳴伝』西尾維新著に決定しました! その他の発表者の皆さんが紹介してくれた本も、どれも読みたくなる本ばかりでした。今年は英語の本の紹介もあったので、読みたい本のジャンルも広がったのではないでしょうか。

 また、ESS部の皆さんから英語絵本の読み聞かせと文芸部の皆さんから部員の”今年の三冊を”紹介していただきました。
 ぜひ、図書館に来て、手にとってみてください。


☆第1回図書委員会企画秋の青空古本まつり☆

 令和2年10月9日(金)3期考査最終日、第1回図書委員会企画『秋の青空古本まつり』を開催しました。秋の青空の下で開催する予定でしたが、当日は雨天のため視聴覚室で開催しました。

 当日、本好きの生徒と職員にたくさんの本を購入してもらいました。生徒のリクエスト希望図書購入の一助とさせていただきます。古本の寄贈をご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

☆英語でお話会☆

 本校ESS部の生徒と一緒に、知多市中央図書館へ子どもたちに英語の絵本を読み聞かせをしてきました。児童は静かに聞いてくれて、英語で伝えることの勉強にもなりました。

☆図書館の集い☆

 毎年3学期の保護者会期間中に行っています。図書委員会とESS部、文芸部などの文化部の発表の場としています。最後はビンゴゲーム大会で、クリスマスプレゼント! 

ビブリオバトル

☆文化祭☆

 古本市&クイズスタンプラリー、お楽しみ袋と生徒デザインのしおり、ブックカバーも販売など、9月上旬に行われる文化祭にも積極的に参加しています。